Entries

スポンサーサイト

服と福祉

障がい者アートと企業がコラボしたお洋服が最近増えてきているように感じます。アトリエブラヴォは、福岡発のTシャツブランド「Goo Tee」さんとコラボしたTシャツを作っているそうです。Goo Teeの特色は、デザイン、生地、サイズなどはすべてオリジナルで、デイリーウェアで気軽に着られるTシャツを目指しているところだそうです。施設で作っているTシャツとの違いは、Tシャツそのものの質が良いというのがポイントでしょうか。/...

2013年に福祉関係で読んだ本、気になった本(後編)

引き続き2013年に福祉関係で読んだ本、気になった本について少し紹介したいと思います。・・・認知症ものも割と出ている気がします。西川勝さんの『となりの認知症』(ぷねうま社)v西川さんは元看護士で、阪大の哲学の先生をしているという変わった経歴の人で、豪快さと繊細さが同居する感じの文章です。看護の現場の一瞬の出来事を切り取り、ケアとは何か、老いとは何かを問いかけてくる本です。同じく老人介護で。2012年に出た...

2013年に福祉関係で読んだ本、気になった本(前編)

雑貨本編集部のOです。たまには雑談でもしようと思います。雑貨本を作って以来、福祉系の本にも目が向くようになりました。といっても、専門書や学術書までは追えないので、あくまでも私の目のとどく範囲に限りますが・・・。編集者というせいもあって、本から世相が見えるんじゃないかと思ったりしています。全部読まなくても、こういう本が出ているんだと気に留めることは、何かの役に立つことがあるんじゃないでしょうか。とい...

中間支援って!?

雑貨本が出てから、いろんな施設の方との関わりが増えました。その中でも、最近、中間支援と言われる、施設と民間をつなぐ取り組みをしている方たちと接する機会が増えてきました。今度トークショーでご一緒させていただくダブディビ・デザインさんやいつもお世話になっているマジェルカさんも、企業や個人経営のショップという形ですが、中間支援の一種だと思います。・・・いろんな関わり方がある中で、先日、「福祉施設で作られ...

Appendix

『福祉施設発!こんなにかわいい雑貨本 』

全国の約60の福祉施設でつくられている雑貨約180点を紹介するカタログブックです。

zakkahon

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。